【私の記事が検索1位になった理由】


CA経験10年(接客1万時間)、スタッフ研修1500人
おもてなしサロンアドバイザーの大川ユカ子です。

昨日はおもてなし協会主催の
ミートアップに参加してまいりました。

お点前をいただきながら、風呂敷の由来から日常での使い方、
水引を使ったおもてなしまで実践!

徹底的に「和」にこだわったひと時を過ごしました。



おもてなしミートアップの様子はまた改めてご報告させていただきますね

お開きの後、スタッフのSさんから
「大川さんの記事、検索1位ですよ~!」
とご報告をいただいてビックリ!

その記事はコチラ↓
新入社員研修での服装って?
失敗しないためのビジネスマナーと注意点

昨日(5月22日)の時点で
「新入社員研修 服装」での検索で確かに1位
(※ちなみに記事がアップされた日は3月11日です。)

もちろん1位はすごく嬉しいのですが

記事を書いた時は、

「ぜったい1位取ってやる~~!」
なんて思っていたわけでもなく

記事タイトルだって、
そんなに練りに練ったつもりもなく

奇をてらった内容でもなく・・・

だから、

え、そうなの?!

というのが正直な感想でした^^;

 

どうして1位になったんだろう・・・

帰りの電車の中でしみじみ考えみたのですが

・新入社員研修のタイミングにバッチリ合っていた
・文字数も1000文字以上と読みごたえあり
・SEO対策もそれなりに

というのはもちろんありますが

やっぱり大きいのは

読んでほしい相手(この場合は新入社員)が


本当に知りたいこと
不安を解消したいこと
何に悩んでいるか

こんなことを

よ~くよ~く考えて
内容を決めていったのが結果につながったのかなって
思います。

もう一つは

その道の専門家として
記事の内容に絶対的な自信を持っていること

これも、絶対条件ですね^^

ーーーーーーーーーーーーーーー
読み手を想いながら記事をにする
ーーーーーーーーーーーーーーー

そう!

記事を書くのも
おもてなしの心から

なのです!!

ちなみに

私の最新記事はコチラ↓
「おもてなし」の意味って?
今すぐできる「おもてなし」3つのコツ


「おもてなし」って実際のところ何なの?
どうやっておもてなしを表現したらよいの??

という疑問にお答えしています。

こちらもおかげさまでご好評いただいております^^

こんなこと教えてほしい!
というリクエストも
いつでもお待ちしています。

どうぞお気軽にご意見をお寄せくださいませ。
okawa@smartmannercreate.com