おもてなしの都「京都」でのセミナーをは大盛況でした


CA経験10年、サロンスタッフ研修1500人
おもてなしサロンアドバイザーの
大川ユカ子です。

昨日は、美容週間様主催のセミナーが
京都で行われました。

美容室のオーナー様、店長様はじめ
多くのスタッフ様にお越しいただき
「おもてなしの接遇」について
お話いたしました。

 

日本経済の行方という大きな視点から始まり
美容業界の置かれている状況を振り返って

お客様の求めているもの
これからのサロン様の明暗を分けるものは
「接遇力」
ということお伝えいたしました。

※今なぜ「接遇力」が大切か
という部分については
また改めてお話しますね。

さらには

おもてなしの接客に基づいた


物販への取り組み
クレーム対応術

についても
具体的な声掛け内容とともに
ご理解いただきました。

皆様の表情は真剣そのもの!

今後のサロン運営に活かしていただけたら
私も本当に嬉しいです。

それにしても

京都について最初に感じたこと

それは

外国人のお客様が本当に多い!

その割に英語表記が控えめなことも
気になったりして。

インバウンド対策
当然東京だけでなく
あらゆる場所で急務
と実感した次第です^^

京都をもっと堪能したかったのですが
思いっきり日帰り旅で
ちょっと心残り。

次回はゆっくり寺院を回って
雅な和の世界に浸りたいな

と最終の新幹線の中で
つくづく思ったのでした。