~これからの時代~トップサロンが力を入れているのは、”この売上げ”です


突然ですが
日本の人口の推移、いわゆる人口ピラミッド
ご覧になったことありますか?

g150402.gif

(総務省統計局ホームページより)

ちょっと難しいですが
画像で目に飛び込んでくると
「少子高齢化」をヒシヒシと感じる
カタチですよね。

今から7年後の2025年には
団塊の世代が75歳(後期高齢者)を迎え
これを「2025年問題」って言うそうです。

 

難しい話はさておき、
要するにここで言いたいことは

「サロンに来ていただくお客様の数は
次第に減っていってしまう」

ということ。

なのに、ヘアサロン等は現段階でも
増加傾向です。

まさにお客様の取り合いですね。

こんな風に
集客の人数が、なかなか上げられない状況で
売り上げを伸ばすには2つ方法があります。

それはズバリ

「リピート率を上げること」

「物販(店販品)の売り上げを伸ばすこと」

今回は、2つ目の
「物販(店販品)の売り上げを伸ばす」
ことについてお話します。

hygiene-870763_1920.jpg

多くのサロン様のお悩みの一つに

”物販が売れない”

ということがあります。

確かに、
スマホからネットでいつでも買える時代。

わざわざお店で買っていただくのは
簡単ではないと考えてしまうかもしれません。

ですがそれ以外にも

物販が売れない理由があります。」

それは

売り込むことで
お客様に嫌われたくない
という思いが心の片隅にあるから。

サロンに並ぶ商品は
高価なものが多いので
売りつけるのも気が引ける
と考えてしまう方もいらっしゃいます。

売り手がそんな思いでいると
それがお客さんにも伝わってしまい
結局買っていただけない負のスパイラル
陥るのが関の山。

お客様が商品を買うのは
それを手に入れることで見える

”ハッピーな私”

が想像できたときです。

では、その”ハッピーな私”
どうやったら想像してもらえるでしょうか。

そこで必要なのが

おもてなしの接客術です。

もちろん、買っていただくための
話術心理学的テクニック
あります。
(そこはまた改めて^^)

それ以前に求められるのが
お客様に喜んでいただける接客です。

お客様ご来店からのストーリー仕立ての
おもてなしでお客様に喜んでいただき
心を掴んだら、

”いきなり売りつけられた”

という印象にはならないということ。

そして、もう一つ!

商品は対面でしか売れない

と思っていませんか?

ここでSNSの力を発揮させましょう!
Facebookやインスタ、ブログももちろん効果的ですが一番大きいのは

メルマガのチカラ

です。

お客様にきちんとお届けできて
読んでいただける確率が一番高いのも
メルマガです。

メルマガに一度買っていただいた商品や
おススメの商品を購入できる
『仕組み』を作れば良いのです。

ア〇ゾンで探す手間も省けますしね^^

メルマガなんて、難しそう・・・

って思っていませんか?

やってみれば意外と簡単ですよ。

いつでもご相談くださいませ。


【お客様が再来店してくれない】理由の第1位は・・・


この少子高齢化の時

新規のお客様を獲得し続けるのは
どんどん難しくなっていきます。

それはそうですよね。

だって

お客様となる母体の人数(=人口)自体が
減ってきているのですから。

hairdressing-salon-2693077_1920 (2).jpg

となると
利益を上げていくのに大切なことは

リピート率を上げること。

しかも

一度来店いただいたお客様に
もう一度来ていただくのは
新規のお客様を獲得するよりも
はるかにハードルは低いのです。

“【お客様が再来店してくれない】理由の第1位は・・・” の続きを読む


【メルマガ始めました!】SNSが苦手なサロン様のためのおもてなしプロモーション・無料メール講座


東京はまるで街全体が冷凍庫の中に入ってしまったかのような

極寒の日々が続いております。

皆様、体調にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

 

スマートマナークリエイト代表理事の大川ユカ子です。

 

先日より

SNSが苦手なサロン様のための

『おもてなしプロモーション』無料メール講座

を開始しました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

技術だけでは勝てない時代

教科書通りの接客では差がつかない時代

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サロンビジネスは

お客様に喜んでいただく「おもてなし」

お客様と繋がる「SNSコミュニケーション」

が必須の時代です。

 

今までの接客は独自のやり方で

 本当に正しいのか不安

お客様に、“また来たい” 

 と思っていただける接客がしたい

ブログもFacebookメルマガも

 頑張っているけど今一つ集客に繋がっていない

そもそも、ブログやFacebook

 書き方が分からない

お客様との距離がなかなか縮まらない

お客様とのコミュニケーションが

 ちょっと苦手

物販がなかなか売れない

集客率やリピート率をアップさせたい

 

そんなお悩みを持つサロン様のために

「おもてなし接客」

「SNSコミュニケーション活用術」

についてのヒントやコツをお伝えしてまいります。

 

今回は特別に

第1回の内容をご紹介します^^

是非参考になさってくださいね!

 

▼▼▼2018年1月23日配信の記事です▼▼▼

 

東京は4年ぶりの大雪!

フカフカに積もった雪は
見ている分には綺麗で大好きですが
通勤通学は大変ですよね。

みなさまもお足元には
お気を付け下さいませ。

さて、そんな印象的な日にスタートしました

~SNSの苦手なサロン様のための~
『おもてなしプロモーション』
無料メール講座。

第1回目は
お客様を惹きつけるブログの書き方
『キホンのキ』
です。

・一生懸命書いているけど
イマイチ反応が薄い。

・あまり集客に繋がっていない。

そんなお悩みを抱えているサロン様。

もしかしたら
書き方が間違っているのかもしれません。

ここでは、きちんと集客に繋がる
ブログの書き方のキホンについて
ご紹介いたします。

 

1】ひと段落は4行以内で

読者は、ひと段落が5行以上になると
面倒になってしまい、読むのを
止めてしまいます。

ひと段落は4行以内におさめて、
改行するときは
一行空けましょう。

【2絵文字はひかえめに

これは女性に多いのですが
絵文字が多用されていると
プロとしての信頼度が薄れてしまいます。

あまり使わないように気を付けてください。

【3】一文は短めに

一文が何行にも渡っていると
結局何が言いたいのか
よく分からなくなってしまいます。

意識して一文を短くしてくださいね。

【4】画像を入れて

文字だけの記事は重たい印象になり
楽しく読み進めることが
難しくなります。

イラストや画像を
少なくとも1記事に1つは入れましょう。

【5】言葉づかいは間違っていませんか?

せっかく素敵な内容でも
誤字脱字、漢字や送り仮名の間違い
敬語の間違いがあると
一気に信用度が下がってしまいます。

私もFacebookやブログを見て
”あ~、もったいないな”って
思う記事がたくさんあります。

厄介なのは
本人はそれに気づいていない
ということ

(ちなみに私のコンサルでは
ブログやメルマガ、Facebookの
文章添削も行っています。)

記事をアップする前に
上記のことを是非チェックしてくださいね。

このほかにも
SNS集客に欠かせないテクニック・コツ
まだまだあります。

これからどんどんご紹介していきますね!

 

▲▲▲ここまで▲▲▲

 

いかがでしたか?

 

リアルでの接客と

WEB活用を組み合わせた

今の時代に必要不可欠の集客術を

お伝えしてまいります。

 

これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

↓↓↓無料メール講座のお申し込みはコチラ